menu

最後の仕上げにアクリルスプレー。

サーフボードに描かれたのはドラゴン。ペイントを終えて、最後の仕上げにかかります。
アクリルスプレーは、インクが剥がれないようにするため、見栄えをさらによくするためのものです。
スプレーを塗布後、乾燥したらもう一度。2~3回繰り返すことがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

近寄りがたい雰囲気が漂っています。近寄りがたい雰囲気が漂っています。

色の濃淡を表現できるペイントペン。色の濃淡を表現できるペイントペン。

関連記事

  1. スケボーをリユースしたガラステーブル。

    スケボーをリユースしたガラステーブル。

    丸いガラス板を支えているのは、不要になったスケートボード。上下4つずつ、合計8個のボードを組み合…

  2. フィンの上の鯉。

    フィンの上の鯉。

    まな板の上の鯉とは違って、悠々と泳いでいる鯉が描かれたフィン。今にも飛び出してきそうな雰囲気が漂…

  3. 幸せの象徴。

    幸せの象徴。

    ハワイで「幸せ」「繁栄」の象徴とされるウミガメ・ホヌ。ボードスティックス・グリップペンでホヌを表…

  4. 小さなフアン。

    小さなフアン。

    小さな女の子が、自分でペイントしたボードを手に、撮影に応じてくれました。かわいらしい笑顔も、ペイ…

  5. えっ、恥ずかしい?

    えっ、恥ずかしい?

    せっかく描いたアートを隠さないで。えっ、恥ずかしい? だそうです。ボードスティックスのロゴシ…

  6. 神秘。

    神秘。

    細かい所まで丁寧になされたペイント作品。ブルーを基調とした仕上がりは神秘的でもあります。…

  7. ワードアート。

    ワードアート。

    サーフボードいっぱいにワードアート。イラストや絵などもよいですが、メッセージを表現するのも、また…

  8. 緊張の一瞬。

    緊張の一瞬。

    イメージをそのまま表現できるか、ペイントペン・ボードスティックスを手に緊張の一瞬です。フィン…

最近の更新

  1. スケボーにペイント中!
  2. サーフボードにお絵描き。
  3. ユニークな構図。
  4. グリップテープへのペイント。
  5. グリップテープにペイント中。
  6. 演奏がより楽しくなります。
  7. レッド・ツェッペリン。
  8. 全体像を披露。
  9. サーフボードへのペイント作品。
  10. デニム生地にペイント。
PAGE TOP