menu

ペイントしてみよう!

サーフボードへのペイント、実はそれほど難しくはありません。
インクがのるように、まずはサンドペーパーなどで軽くかけ、その後、普通にペイント。
インクが乾いたら、アクリルスプレーをムラなく吹き付けて乾燥させる。
このアクリルスプレーの吹き付け作業は、2~3度繰り返すのがポイントです。

ところで、ペイントペンには、ぜひボードスティックスを。なんてったって、色が違います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

迫力満点。迫力満点。

輝く色。輝く色。

関連記事

  1. ヘルメットにペイント!

    ヘルメットにペイント!

    ボードスティックスは何にでも描けるペイントペン。ということで、バイクのヘルメットにペイントしてみ…

  2. 人気シリアルのキャラクター。

    人気シリアルのキャラクター。

    アメリカで人気のシリアル「ラッキーチャームス」のキャラクターをスケートボードにペイント。色の濃淡…

  3. リラックス。

    リラックス。

    ペイントしたボードを横においてリラックス。完成度の高いこのボード、ペイントに使用したのは、ペイン…

  4. スケボーにペイント。

    スケボーにペイント。

    上下のカラーの違いがなんといえない仕上がり。スケボーにペイントした作品です。使っているのは、…

  5. 迫力満点。

    迫力満点。

    メラメラと燃える炎に、何もかもを飲み込むかのような波。迫力満点ののペイントが完成しました。…

  6. スノーボードにもヘルメットにも。

    スノーボードにもヘルメットにも。

    素敵なショットが撮れました。この写真ではよく見ることができませんが、スノーボードにも、ヘルメット…

  7. グリップテープにペイント。

    グリップテープにペイント。

    4つ並べられたグリップテープ。色を使ったものや、白だけで描かれたシンプルなものまで。スケボー…

  8. ボンネットを開けると。

    ボンネットを開けると。

    なんとビックリ、ボンネットを開けてみると、映画の世界。もちろん、これもボードスティックスを使って…

最近の更新

  1. グリップテープへのペイント。
  2. グリップテープにペイント中。
  3. 演奏がより楽しくなります。
  4. レッド・ツェッペリン。
  5. 全体像を披露。
  6. サーフボードへのペイント作品。
  7. デニム生地にペイント。
  8. 3つで1つ。
  9. 迫力のライオン。
  10. そして、完成。
PAGE TOP