menu

ペイントペン・ボードスティックス。

当サイトでご紹介している作品は、すべてボードスティックスというペイントペンを使って描かれたものです。

ボードスティックスの最大の特徴は、色の鮮やかさにあります。

というのも、サーフボードに絵を画くことを趣味にしていた開発者が、自身が納得いく、鮮やかな色が出せるペンを作りたい、という所が出発点。

試行錯誤の上、乾燥しても鮮やかな色を保てるペンを開発し商品化した、というわけです。

ぜひ一度、ボードスティックスの色鮮やかさ、体感してみてください。

ボードスティックスのご購入はこちらから>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

まな板の鯉。まな板の鯉。

フィンにペイント中!フィンにペイント中!

関連記事

  1. フィンまでしっかりアート。

    フィンまでしっかりアート。

    フィンにまでしっかりとアート。海外からの1枚。…

  2. 美しい花の先に。

    美しい花の先に。

    ボードへのペイント。鮮やかな発色。仕上げのスプレーで光沢がさらに増しています。美しい花と、その上…

  3. 発色のよさ。

    発色のよさ。

    サーフボードへのペイントしてあるのが、かなり離れた距離からの写真でも鮮明かつ綺麗に見えるのがお判りい…

  4. ボードの端。

    ボードの端。

    サーフボードへのペイント。ボードの中央に大きくペイントするのもよいものですが、こうして端の部分を…

  5. パイナップルスカル。

    パイナップルスカル。

    パイナップルの形をしたズガイコツ?それとも、ズガイコツの形をしたパイナップル?どちらのしても…

  6. ダルマ!

    ダルマ!

    サーフボードにダルマをペイント。片方の目を入れられるように、祈願の成就を願うばかりです。…

  7. 映画「ドニー・ダーコ」の世界をサーフボードに。

    映画「ドニー・ダーコ」の世界をサーフボードに。

    女子高生と銀色をしたウサギの不思議な物語「ドニー・ダーコ」。10年以上前にアメリカで公開された映…

  8. ポリネシア。

    ポリネシア。

    太平洋に浮かぶ島々、ポリネシア。そこに暮らすポリネシアの人をイメージしたペイント。明るく、陽…

最近の更新

  1. 4つのスケートボード。
  2. 傑作。
  3. 続きがありました。
  4. ペイントペンと鉛筆。
  5. おさかなの口から、おさかな?
  6. ウォールアート。
  7. 背後にも注目。
  8. グリップテープにペイント。
  9. 愛するサーフボード達。
  10. お披露目。
PAGE TOP