menu

ペイントペン・ボードスティックス。

当サイトでご紹介している作品は、すべてボードスティックスというペイントペンを使って描かれたものです。

ボードスティックスの最大の特徴は、色の鮮やかさにあります。

というのも、サーフボードに絵を画くことを趣味にしていた開発者が、自身が納得いく、鮮やかな色が出せるペンを作りたい、という所が出発点。

試行錯誤の上、乾燥しても鮮やかな色を保てるペンを開発し商品化した、というわけです。

ぜひ一度、ボードスティックスの色鮮やかさ、体感してみてください。

ボードスティックスのご購入はこちらから>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

まな板の鯉。まな板の鯉。

フィンにペイント中!フィンにペイント中!

関連記事

  1. フィンアート by TAKUYA.Y。

    フィンアート by TAKUYA.Y。

    アーティスト、TAKUYA.Y(山本拓也)。若き日より個展を開催、全国公募展での受賞歴多数。…

  2. トラッカーキャップ。

    トラッカーキャップ。

    ボードスティックスを使えば、トラッカーキャップもこんな感じに。…

  3. インタースタイルでの一コマ。

    インタースタイルでの一コマ。

    パシフィコ横浜で開催されたインタースタイルにボードスティックスも出展させていただきました。当日は、T…

  4. 不気味。

    不気味。

    鏡の前に立って自分の顔を見たら、不気味な姿。不気味、ミステリアス、そんなテーマのペイントも面白い…

  5. ネルソン・マンデラ。

    ネルソン・マンデラ。

    ボードスティックスを使って、ネルソン・マンデラ。海外からの1枚。…

  6. 芝生の上のフィン。

    芝生の上のフィン。

    ブルー、グリーン、オレンジとそれぞれ異なる基調でペイントされたフィン。水の中だけではなく、芝生の…

  7. the deep sea.

    the deep sea.

    ボードスティックスジャパンに参加していただいているアーティスト、天野宙亜さんから新作の写真が届きまし…

  8. ユニークなデザインでペイントされたスキムボード。

    ユニークなデザインでペイントされたスキムボード。

    カウントゼロと同時に、何か不思議な物体が発射されました。海と空と波を背景に、素敵な写真です。…

最近の更新

  1. グリップテープへのペイント。
  2. グリップテープにペイント中。
  3. 演奏がより楽しくなります。
  4. レッド・ツェッペリン。
  5. 全体像を披露。
  6. サーフボードへのペイント作品。
  7. デニム生地にペイント。
  8. 3つで1つ。
  9. 迫力のライオン。
  10. そして、完成。
PAGE TOP