menu

フィンへのペイント。

サーフボードにいきなりペイントするのは少々ハードルが高い。
そういう方におすすめなのが、フィンへのペイントから始めてみることです。
手頃なサイズなので、全体のバランスも取りやすく、最初の一歩には最適です。
ボードスティックス公式ストアでは、サンディング済みのペイント用のフィンも販売中(残りわずか)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

海の中を漂うクラゲ。海の中を漂うクラゲ。

矢印。矢印。

関連記事

  1. 宴のあと。

    宴のあと。

    宴のあと、ではなく、ワークショップのあと。海岸に広がるボード、壮大な景色です。…

  2. リサイクルアート。

    リサイクルアート。

    壁にかかっているのは役目を終えたドラムヘッドとスケートボード。これらにペイントして壁に飾っていま…

  3. ピース!

    ピース!

    こっちに向かってピース!ボードスティックスを使った作品が海外から届きました。…

  4. 絵の具のような描き心地のペイントペン。

    絵の具のような描き心地のペイントペン。

    あるアーティストに言わせると「まるで、絵の具のような塗り心地」というペイントペンが、ボードスティック…

  5. 共同作業。

    共同作業。

    サーフボードにクラゲを描いている所を撮影させてもらいました。共同作業でのペイント、2人とも楽しそ…

  6. 横顔も素敵な彼女。

    横顔も素敵な彼女。

    浜辺で誰かを待ち続けている横顔も素敵な彼女。彼女の想いが通じることを願って。ボードスティ…

  7. イルカが泳ぐ海。

    イルカが泳ぐ海。

    イルカが泳ぐ海をペイント中。今回は、単に塗るだけではなく、水を含ませたキャンバスの上に、イン…

  8. acardius。

    acardius。

    テーマは「acardius」。ボードスティックスジャパンのアーティスト、天野宙亜氏の作品。…

最近の更新

  1. スケボーへのペイント。
  2. 世界でたった一つのスニーカー。
  3. 迫力の1枚、その2。
  4. 迫力の1枚。
  5. アニメキャラクター。
  6. 4つのスケートボード。
  7. 自慢のボード。
  8. エキゾチック。
  9. スノーボードへのペイント。
  10. 4つのボード。
PAGE TOP