menu

ゲームキャラクター。

サーフボードにペイントするにあたり、なにを描けばよいかは悩ましい所でもあります。
ですが、まずは、自分の好きなものから始めてみるとよいかもしれません。
例えば、ゲームが好きならば、お気に入りのキャラクターなど。
まずは、楽しく描いてみることがポイントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

海に向かう途中で記念撮影。海に向かう途中で記念撮影。

不気味なイラスト。不気味なイラスト。

関連記事

  1. プロサーファー、MacKie Albertson。

    プロサーファー、MacKie Albertson。

    プロサーファーのMacKie Albertsonが、ペイントしたてのボードを見せてくれました。今…

  2. グリップテープにアニメキャラクター。

    グリップテープにアニメキャラクター。

    アニメのキャラクターをグリップテープにペイント。皆さんも、好きなアニメやそのキャラクターを描いて…

  3. Legends never Die。

    Legends never Die。

    ボードスティックスを使ったアメリカからの作品。Legends never Die。…

  4. 2つで1つ。

    2つで1つ。

    サーフボードへのペイント作品。もちろん、1つずつデザインされたものではありますが、2つ並べて、本…

  5. ペイントされたボード達。

    ペイントされたボード達。

    陽射しと緑が美しさを引き立てています。ペイントされたボード達。ボードスティックスを使ってペイ…

  6. かぼちゃにアート。

    かぼちゃにアート。

    かぼちゃにもボードスティックス。パンプキンアート!?…

  7. ビッフォー&アフター。

    ビッフォー&アフター。

    左右に並んだ2枚のロングボード。さて、ビッフォー&アフターではないですが、どこが違うでしょうか。…

  8. Kiss Me。

    Kiss Me。

    キスをせがんでいる、真っ赤な唇、色気のある作品に仕上がりました。…

最近の更新

  1. スケボーにペイント中!
  2. サーフボードにお絵描き。
  3. ユニークな構図。
  4. グリップテープへのペイント。
  5. グリップテープにペイント中。
  6. 演奏がより楽しくなります。
  7. レッド・ツェッペリン。
  8. 全体像を披露。
  9. サーフボードへのペイント作品。
  10. デニム生地にペイント。
PAGE TOP