menu

イスにお絵かき。

ボードスティックスは、当初はサーフボード用のペイントペンとして開発されたもの。
ですが、当然といえば当然なのですが、何にでも描けるペイントペンとしても、その仕上がりの発色具合が評判です。

写真は、イスにアートを施したもの。綺麗な仕上がりに座るのがもったいない位ですが、描き終わったら、お尻にインクがベッタリ、なんてことのないようには、仕上げのクリアスプレーをお忘れなく。
ボードスティックスの詳しい使い方はこちらから>>

ボードスティックスのご購入はこちらから>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ボードを背負ってどちらへ?ボードを背負ってどちらへ?

クジラ。クジラ。

関連記事

  1. 壮大な落書き。

    壮大な落書き。

    海の中をボードスティックで描いた、壮大な落書き。もはや落書き、と通り越している完成度。細かい…

  2. スケボーにもボードスティックス。

    スケボーにもボードスティックス。

    ボードスティックスでスケボーにペイント。鮮やかな発色はボードスティックスならでは。…

  3. おすすめのペイントペン、ボードスティックス。

    おすすめのペイントペン、ボードスティックス。

    サーフボードやスケートボードなど、アクティブスポーツ系でのペイントを多く紹介していますが、ボードステ…

  4. 電車の中でのお絵描き。

    電車の中でのお絵描き。

    電車に乗ってい人々を、即席でお絵描き。眠る人、瞑想している人、周囲を見渡している人、色々な方がい…

  5. ペイント中のところを撮影させてもらいました。

    ペイント中のところを撮影させてもらいました。

    ワクワク、楽しい気分でペイント中のところを撮影させてもらいました。彼女が手にしているのは、ゴール…

  6. 自転車に乗って。

    自転車に乗って。

    ボードを片手に持っての自転車移動。何より楽しそうな表情ではありますが、風に煽られはしないか、ちょ…

  7. 最高傑作を目指して。

    最高傑作を目指して。

    数々の素晴らしいボードペイントを描いた彼が、最高傑作を目指して選んだのは、ブラックとホワイトの2色で…

  8. 波に乗りながらハンドサイン。

    波に乗りながらハンドサイン。

    白いサーフボードをキャンバスに見立てて、ペイント。キャラクターが波に乗りながら、ハワイのハンドサ…

最近の更新

  1. グリップテープへのペイント。
  2. 印象がガラッと変わりました。
  3. 波がテーマの3つのボード。
  4. キャップへのペイント。
  5. 2つのスケートボード。
  6. 波間に姿を現すサメ。
  7. 木製のテーブルにいたずら書き?
  8. 何かが違う。
  9. シューズへのペイント。
  10. お茶目なガイコツ。
PAGE TOP