menu

我が子の絵心はいかに?

海外で行われたボードスティックスのイベントの一コマ。
小さなボードにペイントを楽しむ、2人のお子さん。
そして、その傍には、子ども達に絵心があるかどうかが気になっているママ。
どんな作品に仕上げてくれるか、楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ペイントコレクション。ペイントコレクション。

自慢のボード。自慢のボード。

関連記事

  1. 動物たちのイラスト。

    動物たちのイラスト。

    リアルなものや、かわいらしいものなど、様々な動物たちのイラスト。すべてボードスティックスを使って…

  2. 繊細ながら、迫力を感じさせてくれる作品。

    繊細ながら、迫力を感じさせてくれる作品。

    ペイントペン・ボードスティックスを使って描かれた作品が並べられています。繊細さの中に、中央に描か…

  3. 天才児。

    天才児。

    アメリカの人気アニメ、ファミリー・ガイに登場する、1歳児にして超天才のステューウィー・グリフィン…

  4. 色鮮やかさが際立つ1枚。

    色鮮やかさが際立つ1枚。

    絶妙のタイミングで撮れた1枚。レンズからかなり距離があっても、色鮮やかなボードペイントが目立ちま…

  5. 最高傑作を目指して。

    最高傑作を目指して。

    数々の素晴らしいボードペイントを描いた彼が、最高傑作を目指して選んだのは、ブラックとホワイトの2色で…

  6. 水の中から。

    水の中から。

    水の中から出てくる龍。10色以上を使った大作です。…

  7. 光に向かって。

    光に向かって。

    波のトンネルの先に見える光に向かって。イエローとパープルが映えるボードに載って。…

  8. 仲睦まじく。

    仲睦まじく。

    晴れ渡る空の下での、仲睦まじい2人の写真。男性が手にしているのは、自らペイントを施したサーフボー…

最近の更新

  1. 素敵な笑顔。
  2. ポリネシア。
  3. グリップテープへのペイント。
  4. 印象がガラッと変わりました。
  5. 波がテーマの3つのボード。
  6. キャップへのペイント。
  7. 2つのスケートボード。
  8. 波間に姿を現すサメ。
  9. 木製のテーブルにいたずら書き?
  10. 何かが違う。
PAGE TOP